江頭2:50(エガちゃん)の病名は癌?金粉は皮膚の異常を隠す為か?!

今年2021年5月頭に突然「活動休止」を発表され、

約1か月後に無事に復帰されておりますが、

体調不良の原因となった病名に関しては、現在も公表されておりません。

江頭さんの病名は何だったのか?

本記事では、未公表の江頭さんの病名に関して、
「癌」なんじゃないかと仮定して、推察してみました。

  

江頭2:50(エガちゃん)の病名は癌?視聴者がドン引きする程の病気とは?


こちら、5月17日にアップされた動画。

休止中の江頭さんの当時の状況を、
視聴者に向けて発信している
内容になってます。

 

5月17日 動画内容の要点
  • 現在(5月17日時点)も、自宅療養中。
  • コメント欄に「何の病気か知りたい」との声多数。
  • 具体的な病名は現時点では、まだ言わない。
  • 病名を発表すると、視聴者が引く。
  • 時期を見て、いずれは病名を公表するとのこと。

 

エガちゃんねるのコメント欄より

江頭さんの正式な病名が公表されてない状況の為、

ファンの方も心配が膨らんでしまった面もあったんでしょうね。。

 

   

ファンからのコメントを欠かさずチェックされている江頭さんですので、

ファンの「病名が気になる」といった声は把握してた模様。

 

  

ただ江頭さん曰く、
「病名聞いたらドン引きするから。(笑)」という理由で、
結局病名は、発表されておりません。

  

江頭さんの芸風的に、

「ご自身の身体全体を使いつつ」笑いを取りに行く場面も多く見られるので、

(ファンが引くであろう)病名を発表してしまうことで、

ファンが純粋な目で、江頭さんの動画を視聴して貰えなくなってしまうのでは。。。
と言った思いがあったのかもしれませんね。

引用元: https://news.yahoo.co.jp/articles/2a6f89c420983f2ba0aa944d58bf4fcbe7fa127a

   

江頭さんは、いつも動画の中で、

「苦しいことがあった時は、俺の動画を見て笑えっ!!」
と度々おっしゃられています。

自分の芸を見て笑って欲しいのに、心配されてしまっては、
江頭さんとしても本望ではないでしょうね。

    

※↓詳しい活動休止~復帰までの流れを知りたい方はこちらの記事参考↓※
江頭2:50(エガちゃん)が活動休止。復帰までを時系列で解説

江頭2:50(エガちゃん)の病名は癌?癌の初期症状はどんなもの?

がんの早期発見は、命を救うために非常に重要なポイントだといえる。
がんはある程度進んでから、自覚症状が現れるのが一般的だ。

早期に検診で見つかるのが理想だが、検診で見つかる確率は100%ではないうえ、検診では調べにくいがんもある。検診だけに頼らず、自分が体の異変を感じた時点ですぐに病院に行けば、助かることは多いのだ。東京ミッドタウンクリニックの森山紀之医師が言う

引用元:https://www.news-postseven.com/archives/20190227_874936.html?DETAIL&from=imagepage

仮に体内で癌細胞があったとしても、

初期の段階では、症状がほとんど見られないというのは、有名ですよね。

身体に異常を感じた時には、既に癌がある程度まで進行してしまっていた…。
なんてこともよく耳にます。

 

引用元: https://www.news-postseven.com/archives/20190227_874936.html?IMAGE&PAGE=2

また、身体の何処の部位で癌に感染するかによっても、
初期症状が変わってくるようですし、

且、検診でも見つけにくいとなると非常に厄介な病気だと改めて感じます。

 

エガちゃんねるを見ていると、

よく、エガちゃん自身の専属トレーナーの存在を口にされていることが分かります。

おそらく、
身体を酷使する芸風の江頭さんとしては、

いつでも最大限のパフォーマンスを発揮できるようにと、

専属のトレーナーを付けて、
普段から自身の身体のケアを十分にされていたのだと思います。

   

もしかしたら、
普段から身近で江頭さんの体調管理をサポートされていた
トレーナーさんが江頭さんの小さな異変などに気付いて、

体調に小さな異変が生じた、早い段階で精密検査を受けて、
何かしらの大きな病気の発見に繋がった可能性もあるかもしれませんね。

江頭2:50(エガちゃん)の病名は癌?金粉は皮膚の異常を隠すためだった?

6月6日の投稿動画にて、

江頭さんは、約1か月ぶりに復活されております。

その復帰時の登場の仕方が、
これまたインパクトがある演出で話題を呼びましたね。

全身を金粉で塗工した姿で復活!

 

江頭さんは、復帰動画にて登場する際に、
全身金粉まみれで登場。

その理由は、、

   

江頭2:50

めでたいっていえば金粉だろっっ~!!??
だから全部金にしてきたんだよっ!!!!

この顔色いいだろっ~??

   

江頭さんらしいといいますか、
復帰まで待ってくれたファンに対して、

心配かけてごめんなっ!俺もう大丈夫だからよっ!!」

心配をかけまいとする江頭さんらしい演出だなと感じました。

 

全身を金で塗工したのは、皮膚の異常を隠す為か?!

ただ、この全身を金粉で塗工する行為は、
表向きは、「復帰動画を祝う為」ということでしたが、

考え方によっては、
「別の意図があったのでは?」とも取れますよね?

    

と言うのも、

皮膚を金で塗工することによって、
皮膚の現在の状態を隠すことが出来るんじゃないか?

   

仮に癌だったと仮定して、

数ある種類を持つ癌ですが、皮膚に異常が現れるものとして、
一番最初に思いつくのが「皮膚がん」なんじゃないでしょうか?

   

皮膚は体の中で一番面積の広い一つの「臓器」であり、また体の一番外側にあるので自分で毎日見ることの多い「臓器」でもあります。そのためからだのあらゆる「臓器」にできる可能性のある「がん」の中で最も早期発見がしやすく、見た目にも最も気になる「がん」の一つと言うことができると思います。体の内部にある臓器、たとえば「胃がん」「肺がん」「乳がん」「大腸がん」などは、どうしても毎日自分でチェックすることができないために、症状が出ない場合は進行してから気づかれる、もしくは年に一回の検診で気づかれるということが多いかと思いますが、幸いなことに皮膚がんは自己チェックで早期に見つかることの多いがんです。もちろん「悪性黒色腫(メラノーマ)」などのように早く進行・転移し、予後の悪い皮膚がんもありますが、「皮膚がん」の中には様々な種類があり、その中には「早期に気づかれることの多いがん」「他の臓器に転移しにくいがん」「切除してしまえば予後のよいがん」も多くあります。

日本医科大学 武蔵小杉病院 より引用
引用元: https://www.nms.ac.jp/kosugi-h/section/plastic-surgery/tadasikutaisyosuruhihugan.html


皮膚がんの特徴をまとめれば、まとめるほど、

今回の江頭さんの「公表すると視聴者が引くほどの病名」に

あてはまる気がしますね。

皮膚がんの特徴
  • 癌の中で最も早期発見がしやすい
  • 見た目にも最も気になる癌のひとつ。
  • 皮膚がんは自己チェックで早期に見つかることが多い。


完全な推測になりますが、、

全身を金粉にした理由は、

「治療によって残った傷跡」
「視覚的に皮膚の異常が完全に治ってない」などの、

皮膚に生じた異常を隠す為

と考えることもできますよね。

江頭2:50(エガちゃん)の病名は癌?治療期間はどれぐらい要するのか?

引用元: https://grapee.jp/959264

治療期間や照射回数はがんの部位や大きさなどにより異なります 10 回から40 回(平均では25回)程度で、週に5回平日(土日・祝祭日は休止しますが、年末年始や点検期間には“休日照射”で補います。)の 照射を行います。 1回当たりの治療時間は15~40分程度です。治療に必要な期間は平均して4~8週間程度になります。

静岡県立静岡癌センター より引用

どうやら、癌の種類や、その癌細胞の大きさによって、
治療期間は変わってくるみたいですね。

今回、江頭さんが活動休止していた期間は、
5月3日~6月6日の約1ヶ月間となります。

仮に癌だったと仮定して、
癌の進行状況が初期段階で発見されたとしたら、

治療期間の一番最短である、約4週間に今回の休止期間はあてはまります。


5月10日に投稿されていた動画にて、
担当医からも驚異的な回復スピードと言われていたのは、
もしかしたらこのためかもしれませんね。

癌だとちょっと早過ぎかもしれないけど、
胃壁癌や大腸癌の初期なら内視鏡で綺麗に行けるかな。

他だと、帯状疱疹とか痔のヤバい手術とか?
軽度のくも膜下とか?

想像だけじゃ判らないけど、芸人生活終わるかもって言うぐらいだから、あり得るかも。鬱ではないと思うけど。。とにかく復帰おめでとうございます!

ヤフコメ より引用

ヤフコメにも、それっぽいコメントを確認できました。
やはり、癌は、早期発見が重要のようですね。

江頭2:50(エガちゃん)の病名 推察まとめ

病名 推察まとめ
  • 皮膚がんの特徴に当てはめると納得できる点が多い。
    • 癌の中で最も早期発見がしやすい
    • 見た目にも最も気になる癌のひとつ。
      • 全身を金粉塗工したのは、皮膚の異常を隠す為?)
    • 皮膚がんは自己チェックで早期に見つかることが多い。
  • 癌の必要な治療の最短期間と、休止期間が一致する。
    • どちらも約1ヶ月。

いつか江頭さんから、時期を見て病名を公表するとも、
おっしゃられておりましたので、それを待つのが一番確実ですね。

何はともあれ、現在は無事に復帰された江頭さん。

体調には気を付けて頂き、今後も江頭さんの活躍に期待しましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です