小室佳代の刑事告発はどうなる?!受理される・されない?東京地検の皇室への忖度が鍵!

最近、毎日話題に挙がっているニュースの1つが「小室圭さんと眞子さまの結婚」に関する報道ですよね。

お二人を祝福する声がある一方で、ネガティブな国民の意見が多いのも事実ですね。

そんな批判的な意見が多くなっている原因の1つに、小室圭さんの母親である「小室佳代」さんの存在は少なからず影響しているかと…。

つい最近でも、某ジャーナリストから「告発」され、話題を集めましたね。

本記事では、小室佳代さんが刑事告発された件に関して、詳しく解説していきたいと思います。

小室佳代への刑事告発はどうなる?!原因は2つの「不正受給」疑惑!

https://www.news-postseven.com/archives/20211008_1697675.html?IMAGE&PAGE=8

2021年10月6日に、小室圭さんの母親である「小室佳代」さんが、刑事告発され世間の関心を大きく呼びましたね。

秋篠宮家の長女・眞子さまと小室圭さんの結婚会見が10月26日に迫るなか、10月6日、小室さんの母・佳代さんが詐欺罪で刑事告発された。あるジャーナリストが東京地方検察庁に告発状を提出したのだ。

https://www.news-postseven.com/archives/20211008_1697675.html?DETAIL

小室圭さんと眞子様の結婚会見を控えるタイミングだったのもあって、かなりの注目が集まってるようだね~(汗)。
結局、小室佳代さんが告発された理由は何だったの?

今回は2つの詐欺罪で告発されてしまったようじゃの。
いずれも不正受給が原因のようじゃ。

小室佳代さんの2つの疑惑
  • 遺族年金の不正受給疑惑
  • 傷病手当金の不正受給疑惑

この2点に関して、もう少し具体的にみていきましょう。

小室佳代さんの疑惑①:遺族年金の不正受給。

「遺族年金」とは

遺族年金は、国民年金または厚生年金保険の被保険者または被保険者であった方が、亡くなったときに、その方によって生計を維持されていた遺族が受けることができる年金です

日本年金機構 より引用

小室佳代さんは、当時23歳だった1990年に、一般の方になる敏勝(としかつ)さんとご結婚されておりますが、2002年に敏勝さんはお亡くなりになられました。

夫を亡くされた小室佳代さんは、それ以降に遺族年金を受給されていたようなんですが、この期間中に他の男性と事実婚の関係にあった疑惑があるようなんですね。

本来であれば、死別した旦那以外の「他の男性」と生計を共にして生活する場合は、遺族年金の受給対象者から外れるんだ…。

要は、遺族年金を受給中に、他の男性との事実婚を意図的に隠して不正受給していたんじゃないか?という疑惑がかけられているわけです。

ちなみに報道によると、遺族年金の受給金額は「2000万円」近くに上ると言われとるんじゃ…。そりゃ、国民が怒るのも無理ないの。

小室佳代さんの疑惑②: 傷病手当金の不正受給。

「傷病手当金」とは

傷病手当金は、病気休業中に被保険者とその家族の生活を保障するために設けられた制度で、
被保険者が病気やケガのために会社を休み、事業主から十分な報酬が受けられない場合に支給されます。

全国健康保険協会 より引用

2つ目の疑惑は、今から約3年前となる2018年頃。

当時の小室佳代さんは、某老舗洋菓子店にて正社員として働かれていましたが、病気を理由に勤務せず休まれていた時期がありました。

小室佳代さんの病名は「適応障害」で、傷病手当金の補償を「約1年半」にわたって受けていたみたいよ。

適応障害とは、別名「ストレス性障害」とも言って、何らかのストレスによって、心身に不調が生じる病気なんじゃ。

適応障害により、傷病手当金を受給することに関しては、何の問題もありません。

ですが、小室佳代さんにおいては、受給期間中に「知人が経営するレストランにて勤務していた」という疑惑がかけられているんです…。

皇室記者

この際に、勤務先の洋菓子店が加入する『東京都洋菓子健康保険組合』に傷病手当金の給付を申請して受理され、約1年半にわたって給付を受けていました

https://www.news-postseven.com/
archives/20211008_1697675.html?DETAIL

ケガ・病気で働けない人の為の補償制度なのに、他のところで働いたのなら、完全にアウトなのは、言わずもがなですね。

小室佳代の刑事告発は受理される・されない?東京地検の皇室への忖度が鍵!

https://bunshun.jp/articles/photo/48905?pn=1

小室佳代さんが告発された理由に関しては分かったけど、その後何か進展はあったのかな?

東京地方検察庁は、提出された告発状に関して、受け取りは拒否していない状態じゃ。
じゃが、「受理」したわけではないんじゃよ。

告発状が受理されれば本格的な捜査が開始されるが…。受理しない可能性もある?

今回の小室佳代さんの告発に関して、詳しい記者の証言によると、

全国紙記者

告発状は、受け取りが拒否されることもありますが、今回は拒否されてはいないので、第一関門は突破しています。次の関門は受理されるかどうか。受理されれば、本格的な捜査が始まることになります。

この記事を作成している、2021年10月12日現在も「告発状が受理された」という正式な報道はありません

小室佳代さんの疑惑が進展するには、告発状が受理「される・されない」が、現段階のキーポイントになるようですので、その点に関しては下記のサイトが参考になるかと。

捜査機関に告訴状を受理する義務があるかが問題となります。

捜査機関は、告訴・告発を受けた場合は、原則としてこれを受理する義務を負うと解されています。判例で、告訴を受理しなかったことは刑事訴訟法241条に違反するとしたものがあります(東京地判昭和54年3月16日)。

もっとも、民事紛争の解決に捜査を利用しようとする場合や告訴マニアによる濫告訴の場合等もあり、実際には告訴は受理されづらいのが現状です。

判例では、申立ての内容その他の資料から判断して犯罪が成立しないことが明らかであるような場合には告訴として受理することを拒むことができるとしたものがあります(大阪高決昭和59年12月14日)。

日比谷ステーション法律事務所 より引用

今回の告発状が提出され機関は「東京地方検察庁」でしたね。

ニュースでよく聞く「東京地検(とうきょうちけん)」ってとこだねっ!

そして、東京地検の告訴情の受理「する・しない」の傾向を示した記事がありましたので、ご紹介致します。

東京地検の受理

通常、全国の地方検察庁は、取締機関の模範としてよほどのことがない限り告訴の受理を拒むことはしません

 一般に、

・警察署は告訴の受理のハードルは高いが、起訴率が高くなる。

・検察庁は告訴の受理のハードルは低いが、起訴率が低くなる。

という傾向があります。

 しかし、「告訴の受理のハードルは高く、受理されてもほとんどが不起訴になる」という、極めて問題ある状況となっているのが、「東京地方検察庁」す。

センチュリー行政書士・社労士事務所 より引用

引用した記事は告訴状に関しての傾向ですが、どうやら、東京地検は他県の地検とは傾向が異なり、「受理・起訴」いずれにおいてもハードルが高いようですね。

ちなみに、今回の小室佳代さんの件に関しては「告発状」です。

ちなみに「告訴状」と「告発状」の違いは、お分かりかの?
犯罪被害にあった当事者が作成したものか・当事者以外が作成したものかで、その呼び名が変わるんじゃよ。

  • 告訴状:犯罪被害に遭った当事者(被害者)が作成・提出するもの
  • 告発状犯罪被害に遭った当事者以外」の者が作成・提出するの

↑簡潔に言えば、それぞれの違いはこんな感じです。

今回、告発状を作成したのは「某ジャーナリスト」だから、第三者に相当する方だもんねっ!

ちなみに、告訴・告発が受理され「起訴」まで進展する確率はいずれも、約4分の1の確率のようです

平成24年検察統計によると、告訴は9,144件、告発は2,983件に対して起訴された件数は、それぞれ告訴は2,318件、告発は878件となっていることから告訴の起訴率は25.3%、告発の起訴率は29.4%となっています。

日比谷ステーション法律事務所 より引用

東京地検に刑事告発が受理された後の一般的な流れをイラストで解説。

仮に、告発状が東京地検に受理された場合、本格的な捜査が開始されるわけじゃが、一般的なそれ以降の流れは、このイラストの通りじゃ。

https://office-yoshihito.com/kokuso/swfu/d/taiho-kouryuukikan.png
告発が受理された後の流れ
  1. 捜査機関が告訴・告発を受理する
  2. 本格的な捜査が開始
  3. 必要に応じて加害者を逮捕する
    • 加害者に証拠隠蔽や逃亡の可能性がある場合
  4. 検察官へ被疑者の身柄を送致する
  5. 勾留されて取り調べを受ける
  6. 起訴か不起訴か決定される
    • 起訴の場合:刑事裁判へ
    • 不起訴の場合:釈放される
  7. 裁判により判決が下される

東京地検が皇室への忖度なしで捜査を進展出来るのかがキーポイント

結局、小室佳代さんが逮捕される可能性って、どれぐらいなの?

うーん、正直この点については、検察・警察等の各捜査機関が、どこまで皇室に対して「忖度なし」で捜査を進めるのかにもよるんじゃないかの。

正直、遺族年金の不正受給に関しては、色々と物的証拠も残ってしまっている為、本格捜査が始まった場合、言い逃れ出来ないような状況なのはほぼ間違いないですよね。。

その点に関する、過去の週刊文春の記事がコチラ。
(※引用記事のX氏とは、不正受給中に事実婚の関係にあった男性の方です。)

今回、「週刊文春」がX氏と佳代さんの金銭を巡るやり取りを精査したところ、佳代さんがX氏と事実婚をした上で、亡夫の遺族年金を受け続けようと計画していたことがわかった佳代さんがX氏に送ったメールに、綿密な計画が記載されていた。この計画は、遺族年金の詐取に当たる疑いがある。

佳代さんは婚約直後の2010年9月5日にこんなメールをX氏に送っていた。

https://bunshun.jp/articles/-/44931#photo_2

小室佳代さんがX氏に送ったメール画像。
↓↓↓

https://bunshun.jp/articles/photo/44931?pn=2

*お互いの総収入+主人の遺族年金でお互いの生活を賄う事
*その他預金や財産に関してもお互いのものとしてみなす事
*パピーの生命保険の受取人を私にして下さる事

先ずは以上を実践する=事実婚をします。そして4年後パピーの年金取得時に改めて入籍する

確かに、ここまで意図的で、且、具体的なメール内容が残っているんじゃ言い逃れするのが難しいわね。本格捜査すれば、さらに決定的な証拠が出てくる可能性だったあるしね…。

https://bunshun.jp/articles/photo/44931?pn=6
女性誌記者

佳代さんは、夫の敏勝さんを2002年に亡くし、その後は遺族年金を受給していました。ところが、援助した金を返してほしいと訴えているAさんと婚約していた当時、『夫の遺族年金を受け取っている間は、Aさんと事実婚状態であることを秘密にしてほしい』といった主旨のメールを送っていたと報じられています。夫との死別後に別の男性と生計を共にするようになれば遺族年金の受給対象から外れますが、佳代さんはそれを隠して遺族年金を受給し続けていた疑惑を持たれている。これが事実なら、不正受給と言われても仕方がない

https://www.excite.co.jp/
news/article/WeeklyJitsuwa_035145/

ただご存じの通り、小室圭さんと眞子さまの結婚会見は10月26日に予定されており、小室佳代さんは義理の母となる身のお方です。

仮に、告発状が受理され、本格的な捜査が開始された場合でも、

あくまで推測になりますが、そこで皇室に対する「忖度」が働けば、、、
「嫌疑不十分」「起訴猶予」といった不起訴処分になる可能性も十分あると思われますね。

「告訴したから相手が必ず罰せられる」とは限りません。
場合によっては不起訴となることもあります。

不起訴とは、検察官が「当該事件について起訴しない」と決める処分のことをいいます。
不起訴処分となるのは次のような場合です。

「嫌疑なし」
捜査の結果、被疑者に対する犯罪の疑いが晴れた場合です。

「嫌疑不十分」
捜査の結果、裁判において有罪の証明をするのが困難と考えられる場合です。
(証拠が十分に集められないような場合)

「起訴猶予」
有罪の証明が可能な場合であっても、検察官が、犯罪の重さ・犯人の性格・年齢・生いたち犯行後の事情(被害弁償等)などを考慮し、検察官の判断によって不起訴とする場合です。

行政書士 菊池法務事務所 より引用

とりあえず、何か動きがあるまで、我々国民は進展があるか見守ってみるしかないなあ…。

小室佳代を刑事告発したジャーナリストは「篠原常一郎」氏!

https://www.jprime.jp/articles/photo/21254

そういえば、今回の小室佳代さんを刑事告発した「とあるジャーナリスト」も、注目を集めていたよね?

篠原常一郎」さんのことじゃな。
ご自身のYoutubeチャンネルでも、告発状を提出した件に関する動画をアップされておったの。

篠原常一郎氏が告発状を提出した旨をYouTubeで公開。既に40万回以上再生され大反響!

動画タイトル:【速報】KK母への告発状提出してきました

10月6日付けで、篠原氏がアップした該当動画がコチラになります。

既に40万回以上も再生されていて、世間の注目度の高さが伺えるねっ…!(10月12日時点)。

動画に対する「高評価」の数も圧倒的に多いですね。

告発状を提出したことを、動画冒頭でコメントされています。(動画開始10秒付近)

篠原常一郎 さん

東京地方検察庁に出向きまして、文書課に話をしまして、小室佳代氏を詐欺罪で告発する告発状を提出して参りました

https://www.excite.co.jp/news/
article/WeeklyJitsuwa_035145/

また、動画内で篠原氏は、告発状を提出してからの事務処理スピードに関して、通常であれば「告発状の受理⇒捜査に移行」までに、2~3ヶ月かかるとのことでしたが、 (動画開始52秒付近)

篠原常一郎 さん

今日地方検察庁の係官と会った感じでは、やはり事が進んでいるということもあるので、急ぐような素振りをしておりました。ですから早く進むんじゃないかなという思いはあります

https://www.news-postseven.com/
archives/20211008_1697675.html/2

今回は小室圭さんと眞子さまの結婚会見の日にちが迫っていることもあってか、早急に対応してもらえる可能性があることも示唆されています。

告発の行方は不透明だが、今、最も注目されている花嫁の義理の母が刑事告発されたという事実が、前代未聞であることは確かだ。

https://news.yahoo.co.jp/articles/c24574f1ba857d1627561aec58144352421192ef?page=2

各捜査機関がどういった判断・対応を行うのか、本当に気になるところではありますね。
引き続き、注目していきましょう。

皇室ジャーナリスト

刑事告発はあくまでも提出しただけで、受理されて捜査が開始されるかは不透明です。ただ、刑事告発されたという事実が表に出てしまった。これほど難儀なことになるとは、誰が予想できたでしょうか…。疑惑を何の解決もしないまま、結婚を強行しニューヨークへ移住するというのは時期尚早…と思う人が少なからずいることが可視化されてしまったわけですから

https://news.yahoo.co.jp/articles/
aba0f276102756eb182da484e4bfd965e825154b

ジャーナリスト・篠原常一郎の基本プロフィール情報

https://www.worldtimes.co.jp/opnion/interview/110003.html
  • 名前:篠原 常一郎(しのはら じょういちろう)
  • 生年月日:1960年7月11日生まれ
  • 出身地:東京都
  • 学歴:立教大学文学部教育学科
  • 職業:ジャーナリスト

小室佳代が篠原常一郎に刑事告発されたことに対する「世間の声」

https://www.news-postseven.com/archives/20211008_1697675.html?IMAGE&PAGE=1

最後に、今回の小室佳代さんへの刑事告発に対する、世間の声をまとめて終わりにするかの。

刑事告発を支持する声(小室圭さんと眞子さまの結婚反対派)

結婚を反対していた人たちからは、刑事告発した篠原氏を応援する声が届いている。

https://www.excite.co.jp/news/article/WeeklyJitsuwa_035145/?p=2

日本は法治国家です。『遺族年金不正受給』は絶対に許されないです。小室親子はきちんと説明責任を果たすべき

眞子さまには申し訳ないけど、2つの不正受給疑惑が明らかにならない限り国民は納得しないと思う。捜査に期待したい

篠原氏の告発の行方を注視したいです。そもそも皇室の親族になろうとする人物が刑事告発された時点で前代未聞だと思う

お疲れ様です!ありがとうございました!

刑事告発を不安に思う声(小室圭さんと眞子さまの結婚賛成派)

告発が受理されれば本格的な捜査が始まることになるが、眞子さまと小室圭さんの結婚が10月26日に迫る中での衝撃の展開に、ネット上ではお二人を心配する声が上がっている。

https://www.excite.co.jp/news/article/WeeklyJitsuwa_035145/?p=2

いよいよご結婚という矢先に何が起きた?これかなりマズいんじゃないの?

ツイッターのトレンドになってたね。これ捜査が始まったら破談になっちゃうのかな?ちょっとショックなんだけど

小室佳代の刑事告発はどうなる?! まとめ

  • 小室佳代が刑事告発された理由は、2つの「不正受給」疑惑。
    • 「遺族年金」の不正受給疑惑
    • 「傷病手当金」の不正受給疑惑
  • 告発状の提出先は「東京地検」
    • 受け取り拒否はされてないが、「受理」もされてない状態。
    • 関係捜査機関が皇室への「忖度なし」に捜査を進展出来るかが鍵
  • 小室佳代を刑事告発したジャーナリストは「篠原常一郎」氏。
    • 告発状を提出した旨をYouTubeで公開。既に40万回以上再生され大反響。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です